インターンシップ

インターンシップ概要

内容 <コンサルタントの仕事を学ぶインターンシップ>
社員と一緒に実際の仕事を進めていただきます!
・相談会イベントの企画・運営
・セミナーの運営
・チーム会議への参加
・社長・若手社員との交流会
※具体的なスケジュールは、確定次第ご案内致します。
実施期間 最大7日間(月曜日~日曜日)
8:45~17:45
※日程は決まり次第、ご案内させていただきます。
実施場所 福岡オフィス
(福岡市博多区博多駅前1-1-1 博多新三井ビルディング8階)
報酬・交通費 報酬・交通費の支給は有りませんのでご了承ください。
昼食はこちらで準備いたします!
資格・対象 学部学科は問いません!
積極的に参加いただける方の参加をお待ちしております!!

インターンシップでは、普段経験することのできない貴重な現場を体験できます。

  • 【得られること】士業の具体的な仕事内容/経営者の考え方、想い、ビジョン
  • 【体験できる職場】司法書士、行政書士のアシスタント/相続アドバイザー/相続コンサルタント

とある日の一日の流れ

8:45出勤→座学(士業の仕事と会社について)→面談(会社設立と遺言書作成について)→ランチタイム→面談(会社設立について)→ビジネスマナー(名刺交換と電話対応について)→17:45 退勤

インターンシップレポート

中村 裕香さん 
期間:平成29年 9月 11日~15日(5日間)

(一部抜粋)
実際の業務を体験できるインターンはあまりないように思います。とても貴重な体験をさせていただいて、ラッキーだったと感じます。私もインターンの経験がなく、どのように動いてよいか分からずご迷惑をおかけしたこともありましたが、優しく接してくださり、私が様々な経験が出来るよう配慮してくださって、丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。お仕事の内容だけでなく、業務に対する姿勢や企業体系も学ばせていただきました。信頼を大切になさっていて、そのために1つ1つのお仕事を丁寧にされているという印象が残りました。体験させていただいた業務の中でも時に、面談の同席がありがたかったです。相談から依頼、そして書類作成までの一連の流れを実際に見ることができて、インターンがなければ絶対に体験できなかったことなので、貴重な体験でした。

全文はこちらからご覧いただけます。

Q. 5日間のインターンシップで最も印象に残ったことはなんですか?

司法書士の主な業務にほとんど関わることがで、インターン前の想像と同じところ違うところがありました。
インターンがなければ、就業前に実際のお仕事を知ることが出来なかったと思います。
実際の業務を体験できるインターンはあまりないように思えます。
今後、もっと勉強して理解を深めて行きたいと思ったので、司法書士なれるようこの体験を大切に頑張っていきたいと思います。

Q. インターンシップで得られたこと、気づきはなんですか?

システムが整備されていて、紙媒体管理ばかりの古風なイメージがあったので少し驚いた。
コピーやファックスの取り方を工夫して、個人情報の取り扱いを細心の注意を払っていたこと。

エントリーはこちらから

外部サイトへ移動します。